プロミス

プロミスの初回申込のメリット

フリーキャッシングの利用を検討している方はプロミスの初回申込のメリットをご存知ですか?

 

そのメリットとは、プロミスのWEB申込で初回申込に限り30日無利息サービスを受ける事ができます。

 

ピンとこない方もいるでしょうから、少しだけ説明したいと思います。まずは、プロミスのWEBサイトに移動してもらって、新規お申込をして下さい。その後、審査があります。しばらくして審査結果がOKであれば、契約完了です。

 

契約完了後に会員サイトにログインした後、プロミスポイントに申込めば、初回の借入から30日間、金利がつきません。

 

この期間中に返済してしまえば、元金だけで済む訳ですから、友人に気を使って借りるくらいなら、プロミスで気軽に利用するほうがいいですね。^^

10万円を3ヶ月で完済した場合の返済シミレーション

- 30日(約1ヶ月) 60日(約2ヶ月) 90日(約3ヶ月)
金利 返済額 金利 返済額 金利 返済額
プロミスの金利(17.8%で計算) 0円 30,000円 1,024円 30,000円 601円 41,625円
アコムの金利(18.0%で計算) 1,480円 30,000円 1,058円 30,000円 630円 43,168円
モビットの金利(18.0%で計算) 1,480円 30,000円 1,058円 30,000円 630円 43,168円

※あくまでもシミレーションです。各社金利計算方法によって計算されています。

 

疑問や不安を解決してくれるプロミスは安心

消費者金融へ初めて申し込まれる方はいろいろな疑問や不安を抱えていますよね。新規申込みの場合、そのような心境になるのは当然のことです。敢えて言わせて貰うと、疑問や不安を抱えず初めて申込む人なんていてません。

 

ですから、迷わずプロミスコールへ電話して下さい。女性のオペレーターが親切に対応してくれるはずです。プロミスが消費者金融の中でも最大手である事はみなさんもご存知ですよね?

 

そして今年の7月にSMBCコンシューマーファイナンスに商号変更されました。しかし、プロミスというサービス名を変更しなかったのは何故でしょうか?

 

それは、今まで培ってきた消費者に対する信頼と実績があるプロミスの知名度があまりにも大きかったからです。この不景気な時代、プロミスのような大手消費者金融であっても需要拡大に必死な訳です。なのでサービスもこれまで以上に向上している事は間違いありません。

 

現に、私の知人が、ネットで申込む際に疑問点があったようで、プロミスコールへ電話したところ判りやすく丁寧に説明してくれたそうです。私の知る限り、新規申込はパソコンからの申込をオススメします。いくら知名度が高く、信頼のある消費者金融といえども、自動契約機の申込の場合、人目が指します。

 

現在でも年配の人のイメージというのはサラ金というイメージに固執しているので、知り合いにでも見られたらあまり良い印象を与えませんよね?

 

そういった消費者の立場からいち早くインターネットの申込を強化してきたのもプロミスが最初です。

 

だからこそ、パソコンでの新規申込の際の慰問や不安を解決する事はプロミスにとっては当然のサービスと考えているはずです。

 

但し、ここで気をつけておかないといけない事は借りる目的をはっきりとさせておくべきです。なぜなら、プロミスも例外でなくフリーキャッシングの借入金の使途は自由だからです。

 

その為、ギャンブルや投資の使途を目的として申込む人も少なくありません。ギャンブルや投資の使途を目的として申込んだ人の多くは返済が困難になっている状態です。消費者金融の「返済は計画的に」という文句をよく耳にしますが、まさしくこの文句が事前に警告してくれているのですね。

 

是非、申込みの際はその点にだけ注意してプロミス 在籍確認を有効に利用する事が大切です。

 

最近は消費者金融を利用する方が増えており、その中カードローン初心者にオススメなのがプロミスです。カードローンを初めて申し込む方は、よく理解してから申し込む事が大切です。カードローンにもいろいろと種類があり、代表的なものがフリーローンです。

 

このフリーキャッシングの場合は限度額も少ないですが、オリックス銀行の場合、最大で800万円まで融資が可能です。あと、融資額が大きいカードローンとしては、おまとめローンがあります。

ここ1ヶ月ほど、夜はテレビを見ながら地道に脱毛をしています。脱毛サロンに通うことも考えましたが、自宅でテレビを見ながら脱毛をしているとやっぱり脱毛器を選んで良かったと思います。好きな時に好きなことをしながら脱毛をできるのは、時間を有効活用できているようで嬉しい気持ちになります。脱毛器を購入するにあた...
続きを読む≫ 2015/07/15 21:26:15